謹賀新年

本日から仕事初めとなりました。

大晦日から三が日までお休みをいただいて、実家に帰ったり初売りに行ったりで寝正月にならなかったのが、やはり独身時代との違いでしょうか(笑)

昨年に引き続き、今年の自分のテーマは高田氏の本から影響受けた「昨日の自分を超える」を昨年から継続しますが、正月番組を幾つか観て影響受けた共通ワードが「笑顔」でした。
「人は他人が自分と違う考えや行動をするとイライラする傾向がある」
らしく、「人は違って当たり前だから、そんなことでイライラしないこと」
と話していて、嬉しい時、充実している時だけでなく、大変な時や迷っている時、悩んで苦しい時も「笑顔」を絶やさないことを、もうひとつの自分のテーマにしようと決めました。

また、芸能人をTVで観てて感じることが、いい意味でひとつの能力に拘らず、新しいスキル獲得に挑戦することの重要さをこのお正月でまた痛感しました。
ミュージシャンがワインをプロデュースする、お笑い芸人が本を書く、俳優が監督をする、アイドルが動画撮影と編集をするなどなど、活躍の場を自ら拡げていく姿勢と行動は、とても感銘を受けます。
いつ、なんどき仕事が減るかもしれない、いや、全くなくなるかもしれない。
そんな危機感を抱いているのは自分も同じなので、今年は新事業を初める1年にします。
亥年で年男なのも好機だと捉えて、猪突猛進してまいります。

実家に帰った際は、息子が祖父祖母、叔父と遊ぶ姿に目尻が下がり、こういう正月ができるだけ多く訪れることを心から願いました。
家族みんなが健康あっての光景なので、自分も食生活を中心に健康に気をつけていきます。

まだまだ寒い日も続きますので、みなさまもお体ご自愛のうえ、素敵な1年をお過ごしください。

関連記事

  1. 実家帰省

  2. 代車生活3泊4日

  3. メーカー&ディーラーさん忘年会

  4. 必ずその日はやってくる

  5. イオニアカード

  6. 格安SIMへ

Weekly Blog

制作実績一覧